​~~災害時の記録~~

 このページでは台風や地震などの災害とその対応を記録に残して教訓とします。また在園児または地域の方に園でどのような対応をしたのか、参考にしていただけたらと思います。

・6月18日7:58の地震により、当日は自主休園にしました。

 13時頃までに全園児お迎えに来られ保護者のもとに送りました。

・6月19日(火)より通常開園しました。6月19日は17名の欠席がありました。

​ 出席した子ども達は朝に避難訓練をして、「お・か・し・も」の話を聞きました。

​ 今後も余震や他の活断層での本震にも注意して、無理のないように登園してください。心配な方はお休みしてください。

 登園前に地震があった場合は自宅待機していただき、お子様が園にいる時は安全に細心の注意を払ってお迎えにきてください。

 地震があった場合、バスは運行しません。

9月6日(木)の幼稚園の開園について。

昨晩に工事が行われてしばらくの停電の後に電圧が復旧したようです。1時間程 エアコンの試運転や蛍光灯をつけておりましたが、特に問題がないようでしたので9月6日 (木)より、通常保育といたします。バスコースにつきましても、2箇所ほどまだ信号の向きが正常でない箇所がありましたが、見通しがよく信号機の色は確認できる為、運行は可能と判断いたしました。ご迷惑ご心配をおかけした事をお詫びもうしあげます。

9月5日(水)の幼稚園の開園について。
台風21号が通り過ぎました。
皆様のご家庭は大丈夫でしたでしょうか?
白百合幼稚園は建物に被害は無いのですが、
電気が異常で、蛍光灯が点灯しない、電圧が安定しない状況となっております。
教室、トイレが暗いので、ご心配をおかけいたします。
エアコンは使用できるのですが、長時間使用テストをしておらず、心配な状況です。

水道は使用できます。
そのため、9/5(水)の白百合幼稚園の開園は、自由登園といたします。

不安のある方は無理せず欠席していただきますよう、お願いいたします。
なお、市立の守口市立の全ての小・中・義務教育学校におきましては、
通学路や施設の安全の確認がとれていないことから

9月5日(水)も休校することとなりました。
市内にも多数の被害が発生していることから、登園される保護者皆様におかれましては、
送り迎え時に登降園の安全確保に十分注意していただきますよう、お願いいたします。

 

夜中に、バスコースを回ってきましたが、いたるところで、
信号機の角度が変わっていたり、点灯していなかったりと、
道路交通状況が混乱することが予想されます。
そのため、
9月5日 (水)は、通園バスの運行を取りやめます
町中にまだ飛来物が散乱している状況でした。
安全な通園に不安を感じられる方は、無理せず登園しないで、自主欠席してください。

© 白百合幼稚園がWix.comを使って作成されました